IT系アラサー女子の旅行ブログ

国内旅行・海外旅行、仕事、ライフスタイルなどの記事を書いていきます。

toggle hotel @水道橋 (1)お部屋紹介 - 女子旅向き・バイカラーのおしゃれ映えホテル

今回の記事は東京・水道橋に2021年4月にオープンした「toggle hotel(トグルホテル)」に宿泊した際のレポートです。バイカラーのお部屋が特徴的で、とにかく映える女子旅向けなホテルですが、実際に泊まってみて感じたことなどを正直にレビューしていきます。

 

f:id:travel-blog-l:20210825230238j:plain

 

 

こちらのホテルはJR水道橋駅・JR飯田橋駅の間に位置していて、水道橋駅からは徒歩5分かからないくらい、飯田橋駅からは5分ちょっとかなと思います。どちらからも歩ける距離でした。

元々は2020年の秋にオープン予定だったようですが、コロナの状況もあり延期になっていて、2021年の4月にオープンしました。

今回私が宿泊したのは7月中旬なので、オープンして少し時間が経っての様子をお届けします。

 

f:id:travel-blog-l:20210825224728j:plain

f:id:travel-blog-l:20210825224737j:plain

エントランスはこちら。

レセプションは上の階にあるのでエレベーターで向かいます。

f:id:travel-blog-l:20210825224747j:plain

レセプションの階にやってきました。

f:id:travel-blog-l:20210825224756j:plain

レセプションは左の白いカウンターのところで、その後に併設のカフェがあります。

ホテルにチェックインしたい旨を伝え、説明やサインを済ませて部屋に向かいます。ホテルには部屋着が置かれていないので、レンタルするかどうかなどを聞かれました。

 

では早速お部屋へ…今回泊まるのはLoft Room Aというタイプのお部屋です。

こちらのホテルは全てのお部屋がバイカラーになっていて、予約時に第3希望まで記載することができたのですが、チェックイン時に特に案内はなかったのでどの色になったのかとても気になりながらエレベーターに乗りました。笑

f:id:travel-blog-l:20210825224805j:plain

降りてみると…

f:id:travel-blog-l:20210825225755j:plain

グリーンとグレーの階でした!

このカラーは先程のレセプションやカフェの階にも使われている色なので、このホテルの代名詞のような色ですね。

確かこの色は第二希望にしていたと思うので、第一希望のお部屋は埋まっていたのでしょうか。リクエストに関してはそれで確約されるものではなくあくまで要望を伝えられるという感じなので、やはり期待しすぎない方がいいかもしれません。もちろん第一希望のお部屋になる方もいると思うので、あくまで私の体験談として参考程度に…!

 

f:id:travel-blog-l:20210825225804j:plain

 

こちらは4階になります。ではお部屋に入ってみましょう。

f:id:travel-blog-l:20210825224846j:plain

入り口からの景色がこんな感じです。

 

f:id:travel-blog-l:20210825224816j:plain

ドアの隣にはオープンなクローゼットがあります。

 

f:id:travel-blog-l:20210825224835j:plain

全身鏡もあるので便利ですね。

f:id:travel-blog-l:20210825224826j:plain

金庫も置かれていました。

 

f:id:travel-blog-l:20210825224846j:plain

そして水回りですが、こちらは後で見てみます。

f:id:travel-blog-l:20210825224855j:plain

f:id:travel-blog-l:20210825224905j:plain

 

f:id:travel-blog-l:20210829225925j:plain

奥がソファになっていて、リビングスペースです。

f:id:travel-blog-l:20210825224924j:plain

このお部屋はロフトになっているので、その隣にロフトに上がるための階段もあります。

f:id:travel-blog-l:20210825224934j:plain

f:id:travel-blog-l:20210825224944j:plain

テーブルにはウェットティッシュと、パネルが。このパネルをスマホで読み取ると、サイト上でホテルの情報が見られるようになっていました。こちらも後で見てみます!

f:id:travel-blog-l:20210825224954j:plain

f:id:travel-blog-l:20210825225003j:plain

冷蔵庫は空です。

こちらのホテルではお部屋に水は置かれていません。先程のレセプションの階にウォーターサーバーがあり、マイボトルを持っていくと無料で水が入れられるそうです。ただ私が宿泊した際にはウォーターサーバーには全く気づいておらず、今この記事を書くために調べていて知りました。どこにあったんだろう…笑 ホテルオリジナルのマイボトルも売られているみたいです。

 

f:id:travel-blog-l:20210825225013j:plain

 

ロフトの上も見てみましょう。

f:id:travel-blog-l:20210825225032j:plain

f:id:travel-blog-l:20210825225041j:plain

ロフトの上はこんな感じで、ベッドというかマットレスが敷かれている感じです。

f:id:travel-blog-l:20210825225051j:plain

枕元にはこのようにコンセントとUSBが完備。枕元に人数分あるのは新しいホテルではマストになっていますね…。

 

続いては入り口付近にかたまっている水回りを見てみましょう。

 

f:id:travel-blog-l:20210829230122j:plain

f:id:travel-blog-l:20210825224905j:plain

f:id:travel-blog-l:20210825224855j:plain

洗面はこんな感じで、お部屋とは特に区切りがないタイプです。

 

f:id:travel-blog-l:20210825225111j:plain

ドライヤーはSALONIAでした。

f:id:travel-blog-l:20210825225121j:plain

f:id:travel-blog-l:20210825225130j:plain

f:id:travel-blog-l:20210825225140j:plain

アメニティはエコのため最低限になっているそうで、歯ブラシのみ。

ヘアブラシ/コットンセット/カミソリ/耳栓はフロントに聞くと無償でいただけるみたいです。

f:id:travel-blog-l:20210825225149j:plain

今回は1人で宿泊したのですが、歯ブラシもタオルも3名分ずつ置かれていました。

 

そして洗面の向かいはシャワーになっています。

f:id:travel-blog-l:20210825225158j:plain

こんな風に扉は透明になっています。

f:id:travel-blog-l:20210825225207j:plain

f:id:travel-blog-l:20210825225221j:plain

シャンプー、コンディショナー、ボディウォッシュは備え付けのもの。ホテルの外観と同じバイカラーが可愛いです。

 

f:id:travel-blog-l:20210825225227j:plain

シャワーの隣はお手洗いです。

 

f:id:travel-blog-l:20210825225013j:plain

お部屋の奥がソファと窓になっています。

f:id:travel-blog-l:20210825225435j:plain

f:id:travel-blog-l:20210825225443j:plain

窓の外はこんな感じ。

ホテルが線路と道路に挟まれているのですが、私が泊まった部屋は線路側ではなかったのでこんな感じの景色でした。

外の音は聞こえやすそうな気がするので、線路側のお部屋だとどうなのかなと気になりました。

 

先程テーブルの上にあったパネルを読み取ってホテルの説明などを見てみます。

 

f:id:travel-blog-l:20210825225455j:plain

WiFiパスワードや、ホテル周辺の案内、ホテルについているカフェの案内、貸し出しや有料の備品の案内などが記載されています。

f:id:travel-blog-l:20210825225505j:plain

こちらはカフェのメニュー。カフェにはこのあと行ってみたいと思います。

f:id:travel-blog-l:20210825225523j:plain

こちらはフロントで貸してもらえる備品の案内です。何が貸し出ししてもらえるのか、こういうリストがスマホで見られるのは気軽に頼みやすく便利ですね。

f:id:travel-blog-l:20210825225533j:plain

こんな風にオリジナルグッズの販売もあります。これはお部屋のバイカラーと同じTシャツです。

個人的にはメニューや備品などがこうやってスマホで見られるのは便利でした。何があるのかをフロントに聞くということがまず面倒に感じてしまうので…。笑 ただこれも、依頼はスマホでできて、その後はフロントに取りに行く形だったと思います。

よくホテルのファイルや冊子のようなものにまとめられていることがありますが、この時期いろんな人が触るものは少し抵抗もあり、スマホで見られる方が便利だし衛生的に感じました。(コロナ前から、なんとなく古いファイルなどはちょっと触るの嫌だな…と思いながら見ていました…笑)

 

f:id:travel-blog-l:20210829230033j:plain

お部屋に関しての第一印象は、なんといってもバイカラーが想像していた通り可愛い!

今回泊まったお部屋はLoft Room Aというタイプで、グリーン・ダークブルー・ピンクのお部屋があります。

このグリーンのお部屋は、最初に書いた通りカフェやフロントでも使われていて写真でもよく見ていたので、ダークブルーのお部屋が見てみたくてそちらを第一希望にしていました。フロアによって全く違う雰囲気なので、他の色も気になります。

グリーンのお部屋はロフトタイプなこともありますが割と落ち着いた雰囲気でリラックスできるカラーでした!

泊まってみての感想はまた最後にまとめたいと思います。

 

それではこちらの記事はここまで。読んでいただきありがとうございます。

この後は館内の設備や、カフェなどを見にいきたいと思います。また、2日目の朝ごはん・ホテルの感想まとめなども次の記事でぜひご覧ください。

travel-blog.jp